(一社)IT経営コンサルティング九州代表理事の栗脇です。桜も満開が近くなってきました。それでも花見は自粛ですねー。今日はすき間時間について考えてみます。

「IT」と「経営」をつなぐ

検索


コラム

【会長ブログ】 すき間時間の活用


 先々週の金曜日に開花宣言が出た福岡地方。

すでに桜がほぼ満開です。

昨日の雨上がり近くを散歩してみました。

桜の花の命は短いのであっという間に盛りが過ぎてしまうのでしょう。

今日は福山に出張ですので明日の朝福山城を散歩して桜の様子を観察してみたいと思います。

福山は博多より開花が遅れたのでまだ盛りかもしれません。

 

 今日のテーマは時間の使い方について考えてみました。

ちょっとしたすき間時間に何をするのがベストなのでしょうか?

時間の有効活用の本などを読むとヒントを得られることがあります。

仕事のやり方の上手なコツの一つに短時間で済む仕事/事象からこなすことなのだと書いてあります。

人間どうしても時間のかかる難しいことからやるべきだと考えがちなのですが、そうではないということですね。

タスクリストを作るほうがいい、作らないほうがいいと説もいろいろありますが、

それでもやはり手短なことを短時間で済ませること、その積み重ねが重要なのだそうです。

 

 タスクを達成すること、数をこなすことで達成感も高まり、気持ちの余裕もできて

難しい時間のかかる仕事もできるようになる、そんな説のようですよ。

ということで皆さんはどうやってタスクを処理されますか?

ちょっと空いた時間すき間時間をどのように活用されていますか?

私を含めてですが多くの方がすき間時間を単にスマホをのぞく時間に費やしていませんか?

昨今の交通機関のなかでの様子から見ると、多くの方のすき間時間の過ごし方はスマホの処理時間なのではないでしょうか?

 

 すき間時間はまとまった成果物を出すには不向きですので、気になっていることを書き出してみるとか

ちょっとした仮説を考えてみるとか、そのようなことに有効活用できるといいですね。

一つ一つの積み重ねが大きな成果物を生み出す元ネタになるように思えます。

 

 今度の土曜日(27日)には九州ITC合同研鑽会が開催されます。

 

https://www.itc-kyushu.com/seminar/itc/13.html

 

締め切りは過ぎてしまいましたが、私どもの問い合わせ窓口から連絡いただければ特別参加も可能です。

https://www.itc-kyushu.com/form/

ITC資格更新用のポイント不足の方駆け込みで可能ですのでぜひご検討ください。

facebookシェアボタン lineシェアボタン
コラム一覧に戻る