梅田静哉のご紹介。IT経営コンサルティング九州はITコーディネータ(ITC)の資格と多彩なビジネス経験を有する専門家集団(コンサルタント)が設立した法人です。福岡・北九州で展開中。

「IT」と「経営」をつなぐ

検索


ITCメンバー紹介

梅田静哉

専務理事

ウメダセイヤ

梅田静哉

ITコーディネータ、
産業カウンセラー、
キャリアコンサルタント

梅田静哉
30歳にてソフトハウスの設立に参加、4人で始めた会社を100人以上の中堅ソフト会社へと成長させた。
その間、経営面はもとより、人事・採用・教育面にて、人づくりに力をそそいだ。
また、メンタルケアーの重要性にも早くから着目し、その普及や労務改善にも努めた。
業界や自社幹部社員のキャリア育成の観点から、ITコーディネータ制度に着目し、福岡にケース研修を誘致。自ら資格取得後、福岡ITコーディネータ推進協議会を立ち上げ初代会長に就任、福岡におけるITコーディネータ制度の発展にも尽力した。
幅広く、中小企業のマネージメント全般に精通している。

専門分野

経営計画、情報戦略、採用戦略等立案、人材育成、キャリア相談、メンタルヘルス
ITCメンバー一覧へ